平成30年度 中体連夏季大会 男子バレーボールの部

湖東中学校が
 東海大会ベスト8。

平成30年度 中体連夏季大会
男子バレーボールの部

気温と応援の熱気が充満する猛暑の中で行われた男子の部。暑さから本来のパフォーマンスが発揮できないチームも多い中、湖東中学校と庄内中学校、岡崎中学校天竜中学校といったシード校は安定した力を発揮し、順当にベスト4に進出。

準決勝では、湖東中が庄内中との熱戦をフルセットの末に制し、決勝進出。

もう一方では、岡崎中が天竜中をストレートで下して決勝に進んだ。

最終セットまでもつれ込んだ決勝戦では、守備力で優る岡崎中が、強打の湖東中を下し優勝。2年ぶりに地区大会を制した。

県大会へは、この4校にくわえ、三ヶ日中学校、開成中学校、高台中学校、北浜東部中学校の8校が進出した。

県大会では、湖東中、天竜中、岡崎中、北浜東部中の4校がベスト8に進出。
東海大会を懸けた準々決勝に挑んだ。

湖東中が城山中学校を、天竜中が富士宮第四中学校をストレートで下し、ベスト4に進出。

岡崎中は、北浜東部中との浜松対決を2対1で苦しみながらも制し、東海大会への出場権を獲得した。

準決勝では、湖東中と岡崎中が対戦。
今回は湖東中が2対1で勝利し、決勝へと進んだ。

優勝に燃える湖東中だったが、日本代表候補を擁する優勝候補筆頭の袋井中学校に敗れ、準優勝となった。

東海大会では、天竜中、岡崎中が初戦で敗れる中、湖東中は、不破中学校をストレートで下し、初戦を突破。しかし、続く準々決勝で松阪東部中学校に敗れ、19年ぶりの全国大会には届かなかった。

平成30年度 中体連夏季大会 男子バレーボールの部

平成30年度 中体連夏季大会 男子バレーボールの部

aun'sなかじま鍼灸整骨院

風の彩り

制服のワタナベ

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. はまっと接骨院
    スポーツをしていれば、ケガをすることも多いと思います。特に学生時代は、多くの人が全力でスポーツと向き…
  2. 中体連女子卓球東海大会
    5年連続となる全国大会出場を決める中体連女子卓球の東海大会が8月9日から行われた。浜松地…
  3. 春季西部地区中学生サッカー大会
    春季西部地区中学生サッカー大会平成29年4月8日から、一ヶ月間にわたり『春季西部地区中学生サッカ…
PAGE TOP