浜松地区新人戦野球の部

浜松地区新人戦野球の部
 組み合わせ決定

新たな一年の始まり

平成28年度浜松地区新人戦野球の部の組み合わせが決まった。

シードに入ったのは、昨年の一年生大会でブロック優勝を果たした浜北北部中学校、浜松開誠館中学校、細江中学校、曳馬中学校、佐鳴台中学校、開成中学校、三方原中学校、北浜中学校の8校。

新チームになってから初めて迎える公式戦。

これからの一年間の指標となると共に、一年生大会からの一年間の成果が試される大会とあって激戦は必至。

大会は9月24日より開幕。

上位14校には西部大会への出場権が与えられる。

浜松地区新人戦野球の部

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. くまの運動教室
    レッスン11チームとして戦うために4月になると、新しいチームに入る選手や現在所属しているチー…
  2. 富塚中学校 女子バレーボール部
    富塚中学校女子バレーボール部「ゲームはいい笑顔で」をモットーに掲げ、努力の先にある楽しさを追…
  3. 個別指導塾「名学館」
    高校、大学問わず、受験に『人物』が評価基準の主体になりつつあります。高校受験で「内申点」や「…
PAGE TOP