サッカー浜松地区新人戦

サッカー浜松地区新人戦が開幕

浜松開誠館中学校の5連覇なるか。

9月24日より浜松地区新人戦が始まった。

シードに入ったのは、浜松開誠館中学校、天竜中学校、浜松東部中学校、北浜東部中学校、蜆塚中学校、東陽中学校、入野中学校、浜松北部中学校の8校。

大会4連覇中、第1シードの開誠館中は八幡中学校を2対0で下し、5連覇に向けて順調な滑り出しを見せた。

一年生大会の覇者、第2シードの天竜中は開成中学校を4対0で退け、初戦を突破。

第3シードの浜松東部中も笠井中学校に3対0と危なげなく勝利を収めた。

その他のシード校も順当に勝利し、3回戦へと駒を進めた。

さらには、浜松南部中学校や積志中学校、富塚中学校といった夏季大会で県大会を経験してきたチームも勝ち上がり、ここからは更なる激戦が予想される。

新チームとして迎える初の大会。

開誠館中の5連覇か、それとも、それを阻止するチームが現れるのか。

新たな一年の初タイトルを懸けた熱戦は続く。

サッカー浜松地区新人戦

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 東部中学校 女子バレーボール部
    東部中学校女子バレーボール部入部からの2年間で5度の監督交代を経験し、その度に練習メニューや…
  2. 佐鳴予備校
    視覚で理解する次世代の授業システム「See-be」See-be(シー・ビー)は、授業用に特化され…
  3. 第15回レワード杯浜松地区中学校野球大会
    第15回レワード杯浜松地区中学校野球大会令和3年5月2日に開幕した『第15回レワード杯浜松地区中…
PAGE TOP