女子バレーボール浜松地区夏季大会 予選リーグ組み合わせ

女子バレーボール浜松地区大会
 予選リーグの組み合わせが決まる

女子バレーボール浜松地区夏季大会
予選リーグ組み合わせ

女子バレーボール浜松地区大会予選リーグの組み合わせが決まった。

第1シードに入ったのは、新チーム後、県大会負けなし、二年ぶりの全国大会を目指す“絶対王者”の西遠女子中学校

第2シードには、新人戦、選手権と2大会連続で県大会準優勝、「打倒!西遠」の可能性がある“唯一”のチームと言っても過言ではない新居中学校。

第3シードには、新人戦西部大会ベスト4の笠井中学校が、第4シードには、“5季連続”での東海大会出場を目指す三ヶ日中学校が入った。

予選リーグの組み合わせは以下の通り。

女子バレーボール浜松地区夏季大会

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. ジュニアアスリート初生
    北星中学校区・開成中学校区・三方原中学校区を中心とした初生エリアを対象とした「ジュニアアスリート初生…
  2. 鈴木潤壱
    鈴木 潤壱 天竜中学校 陸上部昨年10月に行われた『ジュニアオリンピック』において、男子B砲丸投…
  3. 浜松地区新人戦
    浜松地区新人戦は浜松開誠館中学校が優勝9月24日より始まった浜松地区新人戦が10月2日に終了した…
PAGE TOP