ぶりと野菜の南蛮漬け

ぶりと野菜の南蛮漬け

ケガや風邪に負けない身体づくりは食事から。

今回は「ぶりと野菜の南蛮漬け」のご紹介です。このメニューは、たんぱく質源となるぶり、ビタミンCの豊富なパプリカを使用しています。味付けには酢や生姜にくわえ、ご飯が進むようにピリッと辛い赤唐辛子を使用しています。

ぶりにはたんぱく質だけでなく、糖質をエネルギーに変換するために必要なビタミンB群が含まれています。また、調味料として使用している酢には、疲労回復に効果があるクエン酸が含まれています。赤唐辛子の辛味であるカプサイシンや、パプリカに含まれているβカロテン(ビタミンA)は、細菌に対する抵抗力を増強させます。ケガや風邪に負けない身体を作るためには、トレーニングで追い込むだけでなく、トレーニングによって疲労した身体を回復すること、免疫力を高めることが大切になります。食べることもトレーニングのひとつです。エネルギー源となるご飯とともに、身体を作るたんぱく質や身体の調子を整えるビタミンを摂取しましょう。

調理のポイントとして、赤唐辛子を輪切りにすると辛さを強めることができます。

ぶりと野菜の南蛮漬け

食プロデュースサークル

レシピ提供/遠鉄ストア 協力/常葉大学健康プロデュース学部 取材/ジュニアアスリート浜松編集部

遠鉄ストア

常葉大学 栄養学

常葉大学

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 湖東中学校 女子ソフトテニス部
    湖東中学校女子ソフトテニス部新チーム発足後、“歴代最弱”と言われてきたが、新人戦の浜松地区大…
  2. 県大会出場校全てが決まる夏季大会野球の部は準決勝2試合と決勝、そして順位決定戦が行われ、県大会出…
  3. 浜松修学舎中学校 男子卓球部
    浜松修学舎中学校男子卓球部夏季大会において県8連覇を果たしている浜松修学舎中学校。昨年は、大…
PAGE TOP