しずぎんカップ浜松支部大会

浜松コンドルズが浜松支部大会を制す。

しずぎんカップ浜松支部大会

新チームとして最初の公式戦となる『しずぎんカップ』。浜松支部からは上位2チームが県大会への出場権を獲得する。

浜松コンドルズの初戦は、浜松レッドサンダース。この一戦で11対0と大勝を収めると、続く可美ストレングスにも10対0と圧勝し、ベスト8進出を決めた。準々決勝の相手は浜松イーグルス。ここまでの2戦とは打って変わり、緊迫した投手戦となったが、安定した守備で相手の攻撃を完封し、2対0で勝利。準決勝へと駒を進めた。

勝てば県大会出場が決まる準決勝の相手は、“強豪”浜松ガッツ。接戦になるかと思われたが、再びコンドルズの打線が爆発し、10対0とガッツを圧倒。県大会への出場権を獲得し、決勝進出を果たした。

ここまで4試合で33得点、無失点と圧倒的な力を見せ、好調を維持してきたコンドルズ。決勝戦の相手は、初の県大会出場を決めた河輪セブンと対戦。勢いに乗る河輪を相手に攻守に渡り力を発揮したコンドルズは、5対2で勝利。見事浜松王者に輝いた。「昨年から主力を担ってきた選手もおり、他のチームよりチームとしての形ができていたと感じています。これからは他のチームもチーム作りが進んでくるので、我々も負けないようにもっとレベルを上げていきたいです」と斉藤監督は大会を振り返った。

今年のチームの特徴は、バッテリーを中心とした安定した守備だが、打撃力こそがコンドルズの真骨頂。これからは、バッティングの強化を図り、攻守ともにレベルアップを目指す。目標は、県大会ベスト8。『しずぎんカップ』、『マクドナルド杯』と県大会ではベスト16で涙を呑んだ。次こそは、もうひとつ上へ。チーム一丸となってさらなる高みを目指す。

しずぎんカップ浜松支部大会

しずぎんカップ浜松支部大会

ユーモア

アオヤマ

イズモカード

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 浜松西高中等部 水泳部(男子)
    浜松西高中等部水泳部(男子)新人戦浜松地区大会ではメドレーリレーを始め、各選手が好成績を収め…
  2. 曳馬中学校 水泳部男子
    曳馬中学校 水泳部男子先日の合同記録会では男子総合優勝を飾り、夏季大会に向けて大きな弾みを付けた…
  3. 浜松修学舎中学校 男子卓球部
    浜松修学舎中学校男子卓球部昨年の夏季大会では全国大会ベスト8進出を果たした浜松修学舎中学校。…
PAGE TOP