舞阪中学校 卓球部

アベックでの
 東海出場を目指す。

舞阪中学校
卓球部

昨年までの3年間は男女ともに東海大会出場を果たすなど、県内屈指の強豪としてその名を知らしめる舞阪中学校卓球部。
今年の夏季大会も、女子が県ベスト8、男子は東海大会出場を果たした。新チームとなった現在は、2年生15名、1年生11名の26名で活動。今年も東海大会出場を目指し、日々練習に励んでいる。

男子チームは、団体戦で夏の東海大会を経験したメンバーが半分残り、今年も優勝争いを演じる。
新人戦の浜松地区大会では決勝で“絶対王者”浜松修学舎中学校に敗れたものの、準優勝を果たし、西部大会への出場を決めた。

キャプテンの野寄晃一くんは、「出ている選手だけでなく、全員で戦えるチームになりたい。そのためにも応援で盛り上がって一丸で戦えるように心掛けていきたいです」と話す。

女子チームは、3年生が3人しかいなかったこともあり、こちらも団体戦メンバーの半分が残っている。
上級生が少なかったことで、試合経験を多く積んでいることが強み。新人戦では、準々決勝で麁玉中学校に敗れ、5位で西部大会に出場する。

キャプテンの足立琴果さんは、「昨年から試合に出ている選手は多いですが、今までは3年生に引っ張ってきてもらいました。自分たちの代になって、徐々に自覚も芽生え、自分たちで考えて行動できるようになってきました」と話す。

新チームの目標は、3年生の成績を上回ること。アベックでの東海大会出場。
そして、東海ベスト8入りを目指す。

舞阪中学校 卓球部

舞阪中学校 卓球部

聖隷クリストファー中・高等学校

すたみな太郎

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 三ヶ日中学校 女子剣道部
    三ヶ日中学校 女子剣道部新人戦浜松地区大会で優勝を果たすと、そのまま勢いに乗り、県大会となる『羽…
  2. 編集長のひとりごと
    中学三年生にとって“最後の大会”となる、中体連夏季大会も地区大会が終了。本誌が発行される頃には、…
  3. アクティベイトジム
    ACTIVATE GYMの山地です。普段、プロバスケットボールBリーグの三遠ネオフェニックスの選手を…
PAGE TOP