平成30年度中体連夏季大会女子バレーボールの部

5年ぶりに
 東海大会出場逃す。

平成30年度 中体連夏季大会
女子バレーボールの部

女子の部では、順当にシード校が勝ち上がり、西遠女子学園中学校、新居中学校、鷲津中学校、三ヶ日中学校が準決勝に進出。

準決勝では、新居中学校が、昨年全国ベスト8で大会5連覇を目指す西遠女子中をフルセットの末に破る大金星。決勝進出を決めた。もうひとつの準決勝では、三ヶ日中は鷲津中学校をストレートで下し決勝へと駒を進めた。

王者を下した新居中の勢いは決勝でも止まらず、三ヶ日中を一蹴。ストレートで下し、地区大会での優勝を飾った。

県大会へは、この4校のほか、庄内中学校と入野中学校、そして、“運命の7位決定戦”に勝利した湖東中が進出した。

県大会では、西遠女子中が、初戦で“優勝候補”の大井川中学校と対戦。試合は両者譲らぬ激闘になるも、33対35、25対22、16対25で敗れ、西遠女子中は初戦で大会を去った。
この他では、新居中と三ヶ日中以外のチームが初戦で姿を消した。

三ヶ日中は、2回戦で東益津中学校と対戦し、17対25、25対20、14対25と善戦するも敗れた。

新居中は、2回戦で吉原第三中学校をフルセットの末に下し、ベスト8に進出。
東海大会出場を懸けて準々決勝に挑んだ。準々決勝の相手は、金谷中学校。
最後まで粘りを見せるが、終盤に押し切られ、無念のストレート負け。
ベスト8という成績を収めた。

浜松地区からは西遠女子中、新居中と、4年連続で東海大会への切符を掴んできたが、5年ぶりに東海大会出場を逃すこととなった。

平成30年度中体連夏季大会女子バレーボールの部

平成30年度中体連夏季大会女子バレーボールの部

発行予定

大会結果

すたみな太郎

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 令和2年度中体連夏季大会 剣道(女子)の部
    令和2年度中体連夏季大会剣道(女子)の部女子の部でベスト8進出を決めたのは、三ヶ日中学校と北…
  2. 平成28年度中学校総合体育大会
    平成28年度中学校総合体育大会陸上…
  3. AIG Tag Rugby Tour2015
    AIG Tag Rugby Tour2015そんな中、平成27年11月28日に小笠山運動公園にて…
PAGE TOP